今週も近所を散歩しつつ、しかし着実に成果が見える何かに取り組んでいないと気が滅入りそうだと思い始め、なぜかプラモデルを作りはじめました。

1/144のガンダムRX-78 HGを仮組み。来週はヤスリがけして、再来週には塗装しようと考えています。最近のガンプラのプロポーションの美しさや可動域の広さには驚かされました。

そして、今週はpanpanyaさんの新刊「おむすびの転がる町」が心の支えになってくれました。panpanyaさんの作品は身近な物事に対する着眼点と表現の緩急が冴え渡っており、また暖かく不思議な物語が好きで、既刊も含め何度も読み返しています。